ガリガリ男がロードバイク買いました(旧AQUA Tortoise)

水草水槽とロードバイクのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェーンキャッチャー取り付け

今日は自転車ネタで~す。

前々から買おうか買うまいか迷っていたチェーンキャッチャー

フロントのギアをアウターからインナーに切りかえたときに内側にチェーンが落ちてしまうのを防止するパーツです。

基本はチェーンを落とさないように丁寧な変速を心がけて走らないといけないんですが・・・

もしチェーンを落としてフレームをガリガリやってしまったら、かなりのモチベーションダウンです・゚・(つД`)・゚・

そんなわけで善は急げで購入に踏み切りました。

ほんとただのアルミ製の棒!?なんですが、これが結構高いんですよ!

アマゾンで一番安いのでもこれ



高いのになるとこれとか



お高い方はフロントディレイラーのボルトと共締めではないので取り付け&調整は簡単です。

だからといって流石にこのアルミ棒に5000円も出せないです(^^;

そんなケチな私が見つけたのがこれ!!↓



台湾から直接輸入しました♪

よくわからないメーカーですが、AKIVAのチェーンキャッチャーと同形状みたいなのでたぶんOEMなのかな??お値段ははるかに安いですが・・・w

綺麗にアルマイト加工されているのでAKIVAのよりも高級感はあると思います。

付属品は長さの異なるボルトが2本とギザギザのワッシャーだけなシンプル構成w

本体重量は10gとやや重めなのかな???

IMGP8554.jpg

今回はこの激安チェーンウォッシャーを我がロードバイクに取り付けてまります(^-^)/

まずはフロントディレイラー(以後FD)を取り外すので、フロントのブレーキワイヤーを外します。

IMGP8558.jpg

続いてFDを固定しているボルトを外すわけですが、このボルトはFDの位置を調整する役目も担っています。

というわけで・・・

IMGP8556.jpg

ホワイトマーカーで現在の取り付け位置がわかるようにしるしを付けておきます

IMGP8557.jpg

しるしを付けたらいよいよ取り外しにかかります♪

IMGP8559.jpg

固定トルクは5N・mってことなので、体重をかけずに指だけで強く締めたぐらいかな?思ったよりもかなり緩めですw

外すとこんな感じ・・・

IMGP8560.jpg

両側にRがついていてこれで左右の位置調整をするみたいです。

思いのほか適当な構造w

外した純正のボルト(左端)とチェーンキャッチャーに付いていたボルトの比較↓
IMGP8561.jpg

間にチェーンキャッチャーを挟み込むことになるので、いちを長さを計測しておきます。

こちらが純正のボルト
IMGP8563.jpg

1cmくらい出てる感じですかね?

お次はキャッチャー付属の短い方のボルト
IMGP8564.jpg

ちょっと短い感じですが、締め付ければギザギザのワッシャーが潰れると思われるので、たぶんこれでいいかな?w

それではキャッチャーを取り付けていくわけですが、ボルトの固着防止のためにいちおグリスを塗っておきます

以前にヤフーのポイントが余っていて購入しておいたAZのグリースガンを初使用(^∇^)ノ

IMGP8566.jpg

こんな感じにほそ~く出てきます! 手が汚れないし超便利♪

IMGP8567.jpg

しかも超安いです!! 20gのウレアグリスがおまけで付いてこのお値段!!!




たぶん1000円ぐらいしても全然いいんじゃね??ってくらいのよくできた商品♪お勧めです!

話を戻しまして・・・キャッチャーを取り付けていくわけですが、

IMGP8570.jpg

ここから少しコツが必要です♪

先にも述べたように、このボルトはFDの位置調整を兼ねています。

そして、キャッチャーの位置調整も同じボルトで行わなくてはいけません(;д;)

つまりですね・・・両方の位置をうまく固定しながらボルトを締めないといけません!!

FDだけを手で固定してボルトを締めると、キャッチャーはボルトの回転につられてチェーン側に動いてしまいます

手が2本では足らないんですよ!!w

そこで使うのがこの2㎜の段ボール!!(別に段ボールでなくても何でもいいですw)

IMGP8568.jpg

これをキャッチャーとチェーンの間に挟みます♪

こうすることにより、キャッチャーとチェーンの間が勝手に2mmに♪

あとはFDの位置を固定しながらボルトを締めるだけですヽ(´∀`)ノ

さぁ~どうでしょうか!!?

IMGP8571.jpg

なぜか3mmくらい空いてしまいました(T_T)

気を取り直してもう少し薄い1mm程度の厚紙でやり直し

IMGP8572.jpg

さてさて、次はどうでしょう!?

IMGP8573.jpg

さっきより近づきました\(^o^)/ これで2mm程度です

もう0.5mmは近づけられそうですが、チェーンに当たる前にチェーンの下にあるギアを固定しているボルトの頭に当たりそうなので今回はこれぐらいでw

小さなパーツですが、初のチューニング??と言えるようなパーツ

なんだか嬉しくて見てるだけで酒が飲めそうですw

IMGP8576.jpg

ちなみに・・・この後は地獄のFD調整をしなくてはいけません(゚△゚;ノ)ノ

FD調整に関してはまだ慣れていないので、慣れたころにブログにアップできたらと思ってますwww

それでは!また来週!??w


ランキングに参加しています♪ぜひともポチっとしていってください(^^)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

久しぶりの水槽紹介

かなり久々の30H水槽です(´∀`*)



現在は黒髭コケもほぼ壊滅状態で、水草たちも順調に育っています♪

ただ、黒髭壊滅の立役者!サイアミ君のおかげでモスはこの通り・・・

IMGP8455.jpg

ほぼ枝だけ状態・・・

黒髭がなくなったからって、せっせとモスを食べてくれているようです(;д;)

いや~君はほんとに働き者だよ・・・とほほ・・・(つД`)ノ


それはさておき、この水槽も後景がかなり生い茂ってきていい感じになってます!!

IMGP8457.jpg
=ロタラ・ロトンディフォリア=

それほど赤くはないですが、ほどよいピンク色がいい感じ??なのかな?

この水槽では最も成長が早く、もう4回ぐらいピンチカット行ってモサモサです♪

またしても水面に到達しそうなのでトリミングしないとね(;゜0゜)

IMGP8460.jpg
=グリーンロタラ=

なかなか上に伸びてきてくれませんでしたが、だいぶいい感じになってきました♪

あと1回トリミングすればかなりモサモサになりそう♪


髭コケの猛威や白点病が蔓延したりと一時は大変なことになっていた30H水槽ですが、今はかなり落ち着いた状態になっています。

前はPH降下剤を使ってPHを下げようとしたりしてましたが、今はほとんど何もしてませんw

やっぱり水槽はあんま手をかけすぎるより、ほどよく放置してるぐらいの方が調子がいいような気がしますねw


ランキングに参加しています♪ぜひともポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。