ガリガリ男がロードバイク買いました(旧AQUA Tortoise)

水草水槽とロードバイクのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイズ!?名前の分からぬブセファランドラ


30H水槽で育成中のブセファランドラの種類がわかりません(^^;

もともと2年ほど前にテラリウムで使っていたんですが、それ以降は玄関の睡蓮鉢で眠っていました。

ケチな私がレアで高価な水草を買うわけがないので、比較的メジャーな種類だとは思います。

たしか、かなりコケった状態でワンコインだったはず・・・

もし種類が分かるか方がいれば是非とも教えてください。

今度は忘れないようにメモっておきますw


それでは一つ目♪

葉がウェーブしていて葉の表は青っぽく裏は赤♪
もちろんラメラメ♪

自分的にはかなりツボな見た目の水草です。



二つ目は打って変わって卵型の葉っぱ♪
こっちは少し薄めの色合いで可愛い感じです。
もちろんラメラメ♪

IMGP3577r.jpg

30Hは家庭用LEDでの水草育成実験中で、調子があまりよくない水草もある中この2種は絶好調です。

もう少し増えれば現在主力のプチナナと入れ替えれもいいかなぁ~って思ってます。

名前を思い出すまでは卵ブセとビラビラブセと呼んどきますw

明日の活力にポチッとお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

~おまけ~

我が家のミナミヌマエビかシナヌマエビかよくわからないエビたち♪

IMGP3584r.jpg

近所のドブのような池で捕ってきたどこにでもいるようなエビですが、環境によって色が変わるので割りと楽しませてくれます。

今日は赤と黄色の子を♪
スポンサーサイト

久方ぶりの水質チェック

飼い犬に手を噛まれましたハマです(^^;
うちの犬は怒ると手がつけれません・・・
いっぺん本気でしばいたろか!という思いをグッとこらえていますw

さてさて、水槽周りを整理していたら懐かしいものが出てきました♪
テトラ テスト6in1試験紙です。

気休め程度の代物ですが、30Hの水質を半年ほど測っていなかったのでせっかくですから測ってみました。



NO2、NO3は0
GHも0・・・ん?4°dH異常でないと計測できませんw
KHは6°dHぐらい・・・色が分かりにくいので大体ですw
pHは6.4・・・ってかそれ以下は測れません。
塩素はもちろん未検出でした。

大体は問題ない感じだと思うんですが、GHが測定不能だったので、ついでに試薬で検査してみました。

こちらもテトラの試薬ですが、通常5mlの水を2倍の10ml入れます。
これで0.5°dH単位で計測できます。

IMGP3553.jpg

赤色から緑に変われば計測完了です。

IMGP3558.jpg

この水では4滴で色が変わったので約2°dH、水草水槽では1~3°dH程度が理想だったはずなのでいい感じではないでしょうか?

さらについでなので、我が家(東大阪市)の水道水のGHも計測しました。
結果は5滴、約2.5°dHでした。

基本的に勘頼りでほとんど水質のチェックはしないんですが、たまにはこうして測ってみるのもいいですねw

あ~PHメーターほしいなぁ(-。-;

ポチッとしていただけると3日坊主な私でも頑張れます♪↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ストック水槽はじめました♪


先日立ち上げたストック水槽。

まだ濁りが取れていないんですが、睡蓮鉢や余った水草を適当に詰め込みました♪
パイロットフィッシュならぬパイロットスネールのラムズホーンも大量に投入。
これで少しは立ち上がりが早くなるかな?



30Hから引っ越してきたウェンディロブ・・・でかいですね(^^;
うちに来た頃は葉が数枚でしたから、ずいぶんと大きくなりました♪
また使うかもしれないんで、しばらくはここで暮らしてくださいw

さてさて、上のウェンディロブ君がいた30Hのこの部分↓

IMGP3386.jpg

とりあえず小分けにして溶岩石に縛り付けたミクロソリウムを置いてはいますが・・・

どうしようかな???

後景の水草の根元を隠せるような水草を植えようと思っているのですが、ちょうど流木の陰になっていて少し暗いんですよね^^;
今までメタハラやLEDを真面目に使ったことがなかったので、こういう陰の部分の使い方がいまいちよく分かりませんw

このエリアは前に植えていたCry・ウェンティグリーンがあちこちから勝手に生えてきます。
ただ、我が家のウェンティグリーンはなぜだか茎がすごく長くなってしまうので、なんか違うんですよねw

ん~悩みますね~。。。

なにかいいアイデアはないでしょうか???

IMGP3383.jpg

特にアドバイスがない場合はポチッと清き一票をお願いしますw↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


インディカそしてストック水槽


こんばんはハマです。

先日からお伝えしているロタラインディカ。
今日現在こんな感じです↓



ほんのりピンクぽくはなりましたが、まだまだ全然です(^^;
ほんとにインディカなのか??w
なかなか思うように行きません・・・
とりあえず、おまじない程度にメネデールを入れときました。

オレンジミリオフィラムはわりと綺麗に育ってきてるんですけどね~

IMGP3359.jpg

ただ気になるのが、有茎草の成長が全体的に遅い気がします。
オレンジミリオフィラムはかなり成長が早いのでもう水面に達していてもいいぐらいなんですが・・・
やっぱりLED電球だからでしょうか?(^^;


【ストック水槽編】

昨日、ストック水槽を作るべく20Cの横にテトラの30cm水槽を設置だけしました。
今日はその続きです♪

ひとまず、ストック水槽といえど適当にでもレイアウトをしておこうということで押入れから使っていない素材を出してきました。

IMGP3370.jpg

色々組み合わせたりしてはみたのですが、30cm水槽には大きすぎるものやあまりいい形のものがなかったので、結局こんな簡素な感じに・・・w

IMGP3374.jpg

三角構図?いいえ三角流木です♪
”魔の三角水槽”とでも呼びましょうか?w

まぁストック水槽ですから、流木もかんたんに取り出せるほうがいいですし、シンプルに♪
ってただの言い訳ですがw

フィルターはこれもた押入れで眠っていた10年ほど前のパワーキャニスターミニを使います。
しっかりと動くことは確認しましたが、水漏れが怖いのでOリングにワセリンを塗っておきました。

IMGP3376.jpg


ソイルも家にある有り合わせ・・・というか使い古しのプラチナソイルw
いちお形はしっかりしてます。
たぶん、いい感じにいろんなものが吸着されているのではないかと??w
早々に崩壊したら笑えませんが。。。

かる~くそいるを敷いて、その上にイニシャルスティックを適量・・・ではなく適当に♪
入れすぎなければたぶん大丈夫♪

IMGP3380.jpg

その上からガバガバッとソイルを入れて、三角定規で整えて・・・
いちおそれなりに傾斜をつけているので、真ん中辺りに崩れ防止のために適当な小石を並べました。

IMGP3381.jpg

この小石は水草が育ってくれば目立たなくなるのでその辺に落ちてる石で大丈夫です♪

今日はここまで♪

明日へのやる気につながるポチッとお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

周りにアクアリウムやってる友人がいてないので、みなさん気軽に絡みに来てください♪

宜しくお願いします

もう一つの水槽


今日は我が家のもう一つの水槽、20cmキューブの紹介です。



メインの30Hで余ったナナやミクロソリウムを突っ込んだだけのレイアウトもへったくれもない水槽です。
ここには嫁さんお気に入りのクラウンキリーが入っていて、通称”キリーちゃん水槽”と勝手に命名されていしまっていますw
ちなみに松原のアクアパートナーさんで5匹600円!?(特価)くらいでしたw

IMGP3099.jpg

5匹いるはずなんですが、この魚・・・縄張り意識がかなり高いようで、画像のオス以外はみんな水草のすきまに隠れています。
出てこようものならすぐさま突っつきまわしてしまいます(;;
いちお繁殖も狙っているので、こんな狭い水槽じゃメスがストレス死んでしまうかも?&水草のストック水槽が必要になってきたので、

IMGP3058.jpg

お引越&グレードアップを計画中です♪と言っても家に転がってる有り合わせ♪

あッ!!変な生物が写っていますが、こいつは水槽の魚を食べようとしてるだけですので気にしないでねw

キリーちゃんがおいしそうに見えた方はポチッとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ロタラインディカやっぱり不調です

昨日は友人達と河内長野の滝畑ダムでバーベキューしてきました♪
水も綺麗(台風の後なので少し濁ってたけど)で冷たく涼めました。
十代の頃に肝試しで行ったことはあったんですが、こんなにいいとこだったとは…(^◇^;)

写真は撮り忘れましたが、カニやカエル、ハゼみたいな魚もいましたよ♪


※私は写ってません(^_^;)一眼のバッテリーを忘れ、集合写真が撮れませんでした~(笑)
よくありますよね~(笑)





ということで、先日メネデールを注入したインディカですが、やはり本調子ではなさそうです。

いちお気泡も出して頂点付近はやや桜色っぽくなってきたのですが、たぶん少し背が伸びて光源に近づいたからかと・・・w

IMGP2996r.jpg

もともと蛍光灯時代もそれほど赤くなったことはないので、たぶんそんなに赤くならない血統のインディカだとは思います。
だけどこのままではなんの水草か分からないので何とかせねば!!

前回の記事にも書きましたが、三大要素のうちカリウムは足りているはずです。
そこで今回は不足している可能性がある窒素を追肥してみます♪
と言っても、我が家には窒素を含む肥料はこれしか常備してません(^_^;)



みんな大好きカミハタスティックです♪
これを半分に切って、それをさらに4当分♪

IMGP2987r.jpg

インディカの周辺となかなか復活しないストロジンsp付近にピンセットでぶっ刺しました。

IMGP3053r.jpg

これでいい方に転んでくれればいいんですが…
カミハタスティックにはリンも含まれてるんですよね(-。-;
収束に向かっているとはいえ、黒ヒゲの出ている状態でリンを入れるのはかなり怖いです(T . T)
上手くバランスが取れて、水草が綺麗に育つ状態になってくれればいいんですが…
どうなることやら(^_^;)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ロタラインディカ不調かも??

こないだ植えたロタラインディカ・・・
水上葉から水中葉を展開して背を伸ばしてはいるんですが、どうも色が白っぽい。
いわゆる白化というやつでしょうか?



一般的にはカリウムの欠乏が原因のようですが、立ち上げ時にイニシャルスティック、定期的にテトラクリプト、水換え時にフローラプライドを入れてる我が家の水槽ではちょっと考えにくいですね・・・むしろ余ってるかも(^^;

もうひとつの可能性として鉄分の不足があるそうなのでこいつらの出番です。

IMGP2982r.jpg

園芸用のメネデールと100均の化粧品売り場に売られているシリンジです。←なぜ化粧品売り場にあるのか・・・男の俺にはさっぱり分かりませんが、1個は用意しとくと何かと便利ですよ♪針をはずしてバレングラスから水を入れたり出したりもできます♪

とりあえずインディカの根元にブスッとさして1mlだけ注入しておきました。

ひそかに窒素不足なんじゃないかと思っているので、これでダメなら窒素を含む肥料を入れる予定です。


↓やる気につながるポチッ♪お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

我が家の愛犬☆

我が家の愛犬“Q兵衛”です♪



ブログ初登場♪今月で1歳と2ヶ月です。 足長めですが、いちおコーギーです(笑)

シャッシャッ♪するべえ



ひと休みだべぇ


ご主人さまぁ~❤️だべぇ


疲れたべぇ

ヴォルテスLED化 その1

実は今月の初めに節電及び水温上昇対策としてヴォルテスの球をLEDに変更しました。

数年前からLEDに変えようかということは考えていたんですが、ネット上で調べてみると水草が育たないとかエビが死んだとか・・・はたまた普通に水草育つよ的なことが書かれてて賛否両論・・・

それにショップのLEDのレイアウト水槽もあまりキレイだと思える水槽がなかったってのもあるし(^^;
たしかに光合成してバンバン気泡はあがってるんですが、なんだかコケっぽいというか・・・小汚いというのか・・・
かといって照明コーナーはもうほとんどLEDばかり。
蛍光灯はヴォルテスだけとか・・・(さすがヴォルテス!!!w)

とりあえず、自分がネットから得た情報でLEDがダメだといわれている理由としてはですね

・水草の育成に必要な波長が足りていない(特に赤)
・足りない波長の底上げのために光量を強くしている→結果的に蛍光灯と同程度のW数が必要になる
・コケに有用な波長が強くなるのでコケが生えやすくなる
・ブルーライト→殺虫作用があるとか細胞に障害を発生させるとか・・・うちのTV(LEDバックライト)やばいんじゃね??(^^;
・実際は40000時間も使用できない可能性が高い(LED素子自体は半永久的。ただそれ以外の電子部品が熱で劣化するみたい)

他にもあるかもしれませんが、大体こんな感じですw

育てにくいとか蛍光灯とは勝手が違うとは置いといて、一番気になったのが一番下のどれくらい持つかってとこなんですよね。
現状、水槽用のLED照明はほとんど従来の蛍光灯を模したような形(もちろんコンパクトではあるが)でLEDは本体と一体になっています。
蛍光灯なら球が切れれば交換できるし、本体だけ壊れたら球だけ再利用ってこともできる。
LEDライトは壊れたら丸ごと粗大ゴミ・・・
保証はあっても1年程度・・・

ありえね~!!!
まったくエコじゃね~じゃん(~~;


うちのニッソーカラーライト(20年もの)は未だに現役だぞ!!←リクガメ用に使ってます

そんなわけでLEDにするのはいいとして、今あるヴォルテスを再利用しようって事になったわけです。

アクア用のLED電球も売られているんですが、それらは非常に高い。
消耗品にそんなには出せないし・・・しかも放熱用のフィンとかがついててかなりの重量があり、殺人現場に転がっていてもおかしくないような代物w
今使っているヴォルテスのスタンドでは重量的にとても耐えられそうにない・・・

比較的安価で信頼性が高くてそれなりに明るいLED電球・・・
そこで思ったのが家庭用のじゃだめなのか?ってことです。
ダメやったら室内の照明に使えばいいですし♪

そこで選んだのがこれ!

IMGP2482.jpg

やっぱ電球といえばパナソニックでしょ
色温度も高めやし、昔60cm水槽でもパナソニックの蛍光灯使ってたし♪
ただたんに種類が多すぎて途中で選ぶのがしんどくなっただけですが・・・w

LDA14D-G/K100/W 14.3w 1520ルーメン 6700K
LDA6D-H-E17 6.4W 600ルーメン 6700K

ヴォルテス純正球が1800ルーメン30Wなので大体これでカバーできるんじゃないかと。



ほんとは1520ルーメンの方だけでもよかったんですが、E17のクリップライトが家に転がっていたので補助としてつけてみました。
両方あわしても20Wほどなので、これでも十分節電になっています。
見た目の明るさは蛍光灯よりも明るいぐらい、色味はやや黄色っぽい感じはしますが、アクアスカイほどではないと思います。
発熱も半分程度に抑えられている気がします♪
ただ、メタハラのように光の直進性が強いので流木の下とかはどうしても暗くなってしまいます。
陰になる箇所には光量をあまり必要としない水草を植える等の工夫は必要になるかと思います。

長々と書いていますが、いよいよ本題です!!!

LEDに交換してから約2週間になりますが、ぶっちゃけ今のところ水草の生育に特に問題は出ていません。

ニューラージパールグラス→蛍光灯の時よりも成長が早いぐらいですw
陰性系水草→新芽も順調に出てるし、ミクロソリウムは葉裏に気泡をたくさん付けてます。
ストロンジンsp&アルテルナンテラレインキーミニ→放置状態時に茎だけになりまだ回復しておりませんw

先日植えた有茎草も徐々に水中葉を展開していますが、これらの経過はまた次回にでも♪

文章書くの苦手やのに長々と書いたのでなんだか疲れましたw

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

レイアウトの見直し

今日の大阪は本当に暑かった。

うちには毛むくじゃらのワンコがいてるので、ほぼ一日中クーラー付けっぱなしでした。←犬を言い訳にするダメ飼い主w
ほんとこれからが夏本番だというのに先が思いやられます^^;

こんな暑い日には水槽に手を突っ込んで涼みましょう♪
ということで、ひそかに実行していた”陰性中心で手間のかからない水槽にしよう計画”は中止となりました。

ボーボー状態のときはトリミングめんどうやなぁ~なんて思っていても、いざなくなってみると寂しいというかなんというか・・・
トリミングしたい症候群ってやつかな??w

だってこの水槽・・・ニューラージパールぐらいしかトリミングするとこなかったんですよね。

IMGP2148r.jpg

こいつは成長早いしすぐ分厚くなって下の方が黄色くなっちゃったりするんでトリミングのし甲斐はあるっちゃあるんですけどね・・・
分厚く成長したやつをソイル近くまでカットするときの快感といったら・・・♪w

とは言え、やっぱり有茎草がほしいなぁ~ってなっちゃいました。

そんなわけでこんな感じに↓



真ん中のポカッと開いた空間に何かが生えてくる予定です♪生えてからのお楽しみというやつですw

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ブログ復活♪

およそ1年半ぶりのブログです。

言い訳をするならば、引越したり犬を飼ったり結婚したりでドタバタでした(^^;
その間もいちお水槽は維持してましたよ。

放置状態だったので、もちろん有茎草はボーボー
おまけに黒髭ゴケまで出てる状態だったのでプチリセット♪
と言っても、後景の有茎草はすべて引っこ抜き、流木を取り出して木酢液塗りたくっただけですが・・・

一度アクア熱が再発するとあれこれ手を入れたくなるのがアクアリストというものw
それからというもの色々とシステム面で手を加えています。
その辺はまたこれからボチボチ紹介していけたらと思っています。

本日の水槽↓



復活記念にポチッとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。