ガリガリ男がロードバイク買いました(旧AQUA Tortoise)

水草水槽とロードバイクのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち上げ53日目

立ち上げから53日目の30H水槽の水草たち

先日、一度目のトリミングを行いまして

IMGP2256r.jpg

後景左のオバリス、オレンジミリオフィラム、ロタラspエニーは差し戻し

こやつらの成長速度は半端ないです!!w

IMGP2258r.jpg

右側のロタラグリーン&インディカはピンチカットで対処したんですが

こっちは新芽の展開がどうにも遅かったんで

根元にカミハタスティック(窒素・リン酸・カリウム=8-3-4)を追肥

それが2日前だから、多少効果が出てきたのか?新芽はちょっと伸びてきました♪

ただ、ガラス面のコケも増えてきたような???w

しばらく要観察な感じです(^^;



スポンサーサイト

テラリウム完成です

IMGP8873r.jpg

パイプやらコード類をうまく隠すことができなかったんですが、8割がたイメージしてた感じに仕上がったと思います。
メンテナンス性も前回のものよりは良くなっています。
前回のは吸水ストレナーを掃除するもの一苦労
ヒーターを取り出すことはほぼ不可能なとんでもなくメンテナンス性の悪いレイアウトだったので・・・

今回のポイントは

・全体的に明るくするため底床をソイル→白い砂に変更
・外部フィルターを使いつつも水位を低くする→結果 底床はかなり薄くなりましたw
・陸上を高湿度に保つためにガラス蓋ができる様に全体の高さを抑える

まぁこんな感じで、迫力的はちょっと減少してしまいましたが
ミニチュア的な島感が出せてよかったんじゃないかと思ってますw

IMGP8879r.jpg

ほとんどの植物は差し込んでるか、ただ置いてるだけ・・・
本当は流木の隙間なんかに綿をつめて、そこにソイルを入れて植え込むといいんですが、今回は白い砂にソイルが混じるのが嫌だったので

右奥のガジュマルだけは、ソイルを入れた植木鉢に植えてます
ガジュマルをテラリウムで使うのは初めてなので、ちゃんと育つのかちょっと心配ですw

陸上部分に見えるナナ・cryバルパは水中から持ってきてそのまま植えてるんで
たぶんそのまんまじゃ乾燥して枯れてしまうんじゃないかと思います。

そこで今回は新兵器を導入しました♪

それがこれ!!!

IMGP8892r.jpg

リサイクルショップで手に入れた840円の侘び寂的な花瓶

実はこいつにはあるものがついてまして・・・

それが昨日の画像の右上にあった

IMGP7810r.jpg

霧発生器なのだ!!!

仕組みはたぶん超音波加湿器と同じです

テラリウムの世界では"フォギー"っていう霧発生器があるんですが、これが結構高いんですよね

水草用だの水槽用だのになるとほんと何でも高くて困りますよねw

そんなわけで840円で手に入れた霧発生器なんですが、ちょっとした欠点が・・・

それがこれ

IMGP8882r.jpg

LEDが色を変えながら光るんですが、これが一色に固定できないし、切ることもできない

霧が発生してる間はずっと古き良き時代のディスコ状態なんですw

それともう一つ

IMGP8903r.jpg

イメージとちが~う!!!!

もっと霧が流れるようなイメージのはずが、霧多すぎ!!!!

60cmぐらいの水槽なちょうどよかったかも??

上から見ても・・・

IMGP8909r.jpg

ほとんど見えない・・・

まぁ陸上部分は保湿されると思うんですが、鑑賞には向かないですね!?

とりあえず今はタイマーで1時間ごとに稼動させています。

これでナナ達がうまくそだってくれればいんですけど・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウムへ
にほんブログ村

↑更新の励みにポチッとお願いします♪


テラリウムをリセットしちゃいます

夏場の高温?乾燥?のせいで、テラリウム水槽はとても見せれたもんじゃない状態になってしまっていました。

水中は特に変わらずの状態なんですが、水上植物がまぁ~悲惨な状況・・・

正体不明の病or害虫?に襲われて、ほとんど枯れ果てた状態

水草やとそんなに病気にかかるってことは無いと思うんですが、陸上の植物だとこういう難しさがあるんですね

水槽だと薬なんて使えないですし(^^;

そういうわけなんで、思い切ってリセットすることにしました


いちお、コンセプトは陸地というか島というか・・・

先日アクアテイラーズで見たコケリウム的な感じにしたいな~っていう

いつもながらかなりアバウトなかんじですw


まずはフィルターを止めて

IMGP7807r.jpg

手塩にかけて育てたバクテリア達を守るために水槽から抜いた水でフィルターを回しておきます

無駄に増殖してしまった浮き草もいちお入れておきます


その後は日頃のストレスを発散するかのごとく

レイアウトをぶち壊してやりましたw

”壊す”って結構楽しいですよね?w


流木・ソイルも取り出して

空になった水槽を風呂場でゴシゴシ♪

あら驚き!?

こんなに綺麗になりました♪

IMGP7809r.jpg

何も入ってない水槽ってワクワクすっぞ!


そんでレイアウトに入るわけなんですが、

ここから没頭しすぎてて画像がありません・・・

吸水パイプ、配水パイプ、ヒーター、それから秘密兵器をどこに設置するか等々

うまいこと隠したいんですけど、これがなかなか難しいんです

そんなこんなしてたら配水まで完成してしまってました(^^;

"隅々まで濡らして"を合言葉にうまいこと水をめぐらしてくださいねw

IMGP7810r.jpg

上からなんでよくわからないですねw

右奥に見えるのが秘密兵器です

巷でうわさのフォ○ーと思いきや

リサイクルショップで手に入れた超激安○発生装置(難あり)なのです!!


続きはまた明日♪
乞うご期待

にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウムへ
にほんブログ村

↑パチッお願いします

レッドチェリー再び♪

皆さんは水槽の冬支度しました?

最低気温も20度を下回るようになってきたので、我が家もヒーターを設置しました。(日中は冷却ファンが回ってたりしますが・・・)

IMGP6923r.jpg

なんとも格好悪い見た目になってしまってます(^^;

見よ!!これが伝説のヒーター二刀流なり!!!!

じゃなくて・・・ついこの前まで30キューブが最も大きな水槽だった我が家には、30H水槽の37Lに対応できるヒーターがないんですよね。
新たに買おうかと思ったんですが、50wクラスのヒーターが4本も転がってたんで、しばらくはこの状態でいきます。
良いほうに考えると、片方が壊れても恐ろしく水温が下がることはないってことかな??w


それともう一つニュース!!

IMGP6939r.jpg

今日、新入りをお迎えしました♪

我が家では3度目のリベンジのレッドチェリー!!!
チャームにて18匹900円でした。お得~♪♪
一匹死着でしたが、最初から20匹入っていたみたいで、結局19匹いてました。

なんで3度目かというと、過去に2回10匹ずつ購入したんですよね。
しかし、今までの水槽ではしばらくすると忽然と姿を消してしまってました。
ミナミは元気なのになぜ??って感じです。

んなもんで、今回は万全を期して、水あわせもいつもよりかなり慎重に(3時間ぐらい?)
そして、酸欠を防ぐために夜間のみエアレーション開始

水草やミナミ、魚達を見る限りでは水質も問題ないはずなんで、これでダメだったら我が家ではエビはあきらめるしかない!!!w

明日になってお亡くなりになってる方がいなければ一先ず安心です。


p.s. 先日、山で採取してきた水草は、やっぱりルドウィジア・オバリスだったようです。本来はもうちょっと赤くなるはずなんですが、我が家では赤系水草はさっぱり赤くなりません・・・やっぱ光量不足なのか?それとも肥料の関係なのか?水草は奥が深いです。
ともかく、身近でこんな水草を発見できたことは驚きです♪

IMGP6950r.jpg


今度こそレッドチェリーを延命させる為にもポチっとお願いします↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。